【関西選手権大会】
6月23日(土)
vs大阪大学 1(0- 1)2

とても厳しくしんどい試合でしたが、チーム一丸となり身体を張ったプレーで我慢強く戦えたと思います。
自分達より強い相手に、前半に先制点を取られたものの後半開始早々に同点に追いつくことができました。

試合終了間際に追加点を取られ、敗れたものの収穫の多い試合になりました。このような厳しい戦いを勝ちきれるかどうかが今後の課題です。

関西選手権大会は終わってしまいましたが、まだまだ夏に向けて、後期に向けて、チームを作り上げていきたいと思います。

〈試合後のコメント〉
DF 7 早川 宙世(京都橘高)
今日は自分達と圧倒的に力の差があるチームとの試合でしたが、皆我慢強く体を張って闘えていたと思います。ただ結果は負けなので、こういった試合を勝ちきれるようになりたいです。夏に向けて良いスタートが切れたので、次に切り替えて頑張ります。

FW 14 澤 大我(比叡山高)
関西選手権で1番いい相手と試合させてもらい、粘り強く守備する事が出来て良かったです。1部の相手との技術、フィジカルの差をとても感じて、得るものがたくさんありました。
この相手に勝つためにもっと自分自身変えていきたいと思いました。

会場まで足を運んで下さった皆様、本当にありがとうございます。引き続き、応援よろしくお願い致します。

Leave a Reply