【関西学生サッカーリーグ 2部B】
6月3日(日)
vs芦屋大学 5(2-0)0

早いもので、前期最終節になりました。
絶対に勝ち点3を積み上げようとチーム一体となり戦いました。
前半10分で先制点を奪うことができ、前半を2-0で折り返し、自分たちペースで試合を運べたと思います。
後半も途中出場の9番 菅河(綾羽高)がハットトリックをあげるなどの活躍により、5-0と大量得点で勝利することができました。

前期を振り返り、最初は勝ちがなくチームとしても苦しい期間もありましたが、最後には勝ち点11という結果で前期を終えることができ、良かったと思います。
後期ではさらに上を目指し、一試合一試合無駄にすることなく、一生懸命戦いたいと思います。
さらにレベルアップした、京都橘大学サッカー部をお見せできるように、後期までの期間で追い込みたいと思います。
暑い中応援くださった皆様、本当にありがとうございました。

〈試合後のコメント〉
GK 1 水谷健人(北稜高)
今節も無失点で終えれて良かったです。イレギュラーが多いなか、しっかりとチームとして対応し戦うことができました。後期に向けてしっかり準備をしていきたいと思います。

DF 5 旅家悠輔
色々なイレギュラーが起こった中でもチームが一丸となって勝つことが出来てよかったです。後期に向けて中断期間を上手く利用しチームとしてレベルアップしていきたいです。

会場まで足を運んで下さった皆様、本当にありがとうございます。引き続き、応援よろしくお願い致します。

Leave a Reply